ウサオジという男と、歩くとダメージを喰らう床

RPGのゲームとかやってると出てくることあるじゃないですか、歩くとダメージを喰らう床。

こういう床が我が家にもあるのですよ。

と言いますのも、我が家の床はフローリングなのですけれども、この時期のフローリングが冷たすぎて辛い。

エアコンがある部屋の方はまだ良いとして、キッチンやトイレなどのエアコンがついていないところは全力で冷たさを溜め込んでおりますので、歩くとダメージを受ける。

もはや冷たいというより、痛い。

というわけでして、冬場はモコモコのスリッパを用意して乗り切っているのでございます。

これがなかったら足がしもやけどころか凍傷になりかねん。

夏場はせいぜいぬるいくらいの温度なのですけれども、冬はもう痛いレベルで冷えるのでやはり冬は嫌いですねえ。

早く暖かくなってほしいものでございます。

おしまい。